IoT対応

IoT Support

電動モビリティにはIoTが搭載され、
インターネット経由で車両の管理が可能です。
利用者はスマートフォンで初期登録、決済や乗り出し、
管理者はウェブ上で、車両の設定や充電状況の確認、
位置情報の取得などが行えます。
シェアリングサービスの導入に最適なシステムです。

IoT(モノのインターネット)を搭載する電動モビリティをネット接続型スクーターと呼び、インターネットに接続することで電動モビリティをスマートなデバイスに変換。
電動モビリティの位置、バッテリー残量、速度などに関するデータ、故障状況や機材の転倒などの動態状態が、サーバーにリアルタイムでアップロードされます。アップロードされた情報は、管理⽤のPCを通じて、リアルタイムにモニター出来、PC側から、電動モビリティのロックやロック解除、ライトの点灯・消灯など、リモートコマンドでスクーターの制御を⾏うことができます。

 

IoT対応

    電動キックボード   

logo custom.png
img-in.jpg
iot page01-01.JPG
iot page01-012.JPG
iot page01-03.JPG

IoT対応

    電動アシスト自転車   

logo custom.png
準備中
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Facebook
  • Instagram